トップへ戻る

脱毛サロンの途中解約

脱毛サロンの途中解約

クーリングオフによる解約

契約後8日以内なら解約できます。

 

ほとんどの全身脱毛のサロンでは、途中解約を受け付けています。
法律で定められている権利なので、やはり解約したいと思った場合は8日以内に解約の旨を先方に伝えましょう。
もしお金を払ってしまっていたとしても、全額返金されます。

 

途中解約:クーリングオフで定められた8日間が過ぎたら全て途中解約となります。

 

場合によっては違約金を支払わなければならないことがありますから、契約時には途中解約についての説明を受けてください。

 

 

説明を受けていなくても契約書には記載されているはずです。
契約書にサインをした時点で違約金支払い義務は発生します。

 

ただし気をつけなければならないのが、脱毛サロンでのクーリングオフは適用されますが、医療クリニックでは適用されませんので注意が必要です。

 

なぜなら、医療クリニックでは医師との医療契約になるためです。
そのため、医療契約を解消したい場合は、相談が必要になります。

 

もちろん、医療クリニックでも解約は受け付けてくれるところがほとんどですが、返金規定がそれぞれのクリニックで違ったりします。

 

 

まとめますと、脱毛サロンでの契約はクーリングオフが使えますが、医療クリニックでは医療契約となるためクーリングオフが使えません。

 

途中解約のパターン

金銭的に厳しくなったとき
月額制で払っていたりすると、どうしても自動的に月額を払わなければなりません。
その場合、解約を申し出ましょう。

 

もし金銭の理由が言いづらい場合は、適当な言い訳をつくって申し出るのも一つです。

 

肌トラブルになった場合

脱毛をし始めてから肌トラブルになる場合もゼロではありません。
その場合は、早めに相談してください。基本的に解約はOKなはずです。
また、施術をした回数を引いた金額が戻ってくるサロンがほとんどです。

 

ただし、医療クリニックはそれぞれ契約が違うため確認が必要です。

 

妊娠していることが判明した場合

妊娠していることが分かった場合は、基本的には出産して授乳期間が過ぎるまで休止する制度があるはずです。
契約している脱毛サロンに相談してください。
もしそのまま解約したい場合は、返金制度があるサロンがほとんどなのでこちらも相談してみてください。

 

【メイン店舗を変える】

全身脱毛案内人

解約したくなくてもやむを得ない事情で解約しなければならないこともあるでしょう。

例えば10回で契約したにも関わらず、3回を終えた時点で通えなくなる可能性もあります。

 

 

もし転勤や結婚などで引っ越すため通えなくなる場合は、引っ越し先の店舗に移動出来ないか確認してみてください。

 

ほとんどの場合費用負担なく移動できると思われます。そういった事態を想定して、契約時に確認しておくとよいかもしれません。

 

最近の脱毛サロンは乗り換え割というものを多くのサロンが導入しており、

他サロンへ移動する場合旧サロンの料金からそのサロンの料金を割り引いてくれたりもします。

 

全身脱毛のキレイモ、銀座カラー等はあります。

 

【トラブル回避のために】

全身脱毛案内人

大手サロンであれば途中解約が認められないことはないと思います。

 

ただ、サロン側にも経営があるわけですから違約金なしで解約出来ることはないでしょう。

 

参考記事:大手のサロンが安心な理由

 

そういったトラブルを回避するためには、先にあげた移動するという方法の他に、短期間の契約をするといった方法があります。

 

 

例えば、都度支払うサロンなどを選べば、無駄なお金を支払わなくて済みますよね。
他には時間はかかりますが1部位ずつ契約していくなど出来ることはありますから、長い目で見て自分に合った方法を考えてみてください。

 

都度払いとローンは違います!
都度払い(月額制)とローン払いは異なるのでご注意ください。

月額制の都度払いとはキレイモと脱毛ラボ等です。
これは3か月通ってやめても何の問題もありません。

 

しかし銀座カラー、シースリー、ミュゼなどはローン支払いの割賦割りを行っているので毎月月額制にみえる形でローンの支払いがあり増す。
こちらは当然パック料金でのローン支払いなので途中解約には解約手数料がかかります。

 

カウンセリング時に本当に月額制なのかローンなのかヒアリングしてみると良いでしょう。

 

途中解約のトラブルってどれくらいあるんですか?

量としてはそんなにないですよ。

 

ただ10代や20代前半の女性に多いのがカウンセリング時に細かい説明を聞かずに話が違うというケースのようです。
実際に契約書にも記載があるのですが、あまり読まずに解約する際にトラブルになるケースがあります。

 

しっかりとカウンセリング時の説明は聞いておきましょう。
トラブル回避の最も有効な手段でしょう。

 

 

全身脱毛安いランキングはこちら


迷っているあなたへ 脱毛エステランキング 医療脱毛ランキング よくある質問