トップへ戻る

ライトシェアデュエットの効果とは?医療脱毛で人気の脱毛機!

ジェントルレーズの効果とは?医療脱毛で人気の脱毛機!

ジェントルレーズは剛毛や毛深い女子なら必見の効果の高い脱毛機です。
その効果の高さから医療脱毛でしか扱っておりません。

 

ここではジェントルレーズについて記載していきます。

 

【目次】

1.ジェントルレーズはどんな脱毛機?

  1-1.ジェントルレーズについて
  1-2.ジェントルレーズプロについて

 

2.ジェントルレーズとジェントルレーズプロの比較
3.ジェントルレーズの仕組み
4.ジェントルレーズの特徴
5.ジェントルレーズの効果とは!
6.他脱毛機との効果の違い
7.ジェントルレーズを使っているクリニックと価格の比較

ジェントルレーズはどんな脱毛機?特徴や仕組みついて詳しくまとめてみました!

 

脱毛業界では脱毛機として超有名なジェントルレーズについて調べてみました。

 

実はジェントルレーズには、「ジェントルレーズ」と「ジェントルレーズプロ」の2つがあります!
それぞれ詳しく見ていきましょう♪

ジェントルレーズについて

「ジェントルレーズ(Gentle LASE)」は、アメリカのシネロン・キャンデラ社によって作られたレーザー脱毛機です。

 

正しい商品名は「皮膚良性色素性疾患治療用レーザー装置 Gentle LASE」と言うので、これだけ聞くとまるでなにかの病気の治療用のように感じますね。

 

脱毛機としては「ライトシェアデュエット」と並んで日本で多く導入されている脱毛機ですから信頼性もバツグンです。

 

実はこの「ジェントルレーズ」はキャンデラ社で販売終了してしまっているため、新規で購入することができません。ですので、新しく導入されたジェントルレーズがあったとしたら、それはジェントルレーズプロのことだと思って間違いありません。

 

ジェントルレーズ

 

ジェントルレーズの公式性能

レーザータイプ ロングパルスアレキサンドライトレーザー
波長 755nm
照射パワー 18J/cm2(最大)
パルス幅 3msec(最大)
導光方式 レンズ結合型光ファイバー方式
本体寸法 51cm(W) × 81cm(D) × 109cm(H)

ジェントルレーズプロについて

「ジェントルレーズプロ(Gentle Laze Pro)」は「ジェントルレーズ」の後継機として開発されたレーザー脱毛機です。

 

ジェントルレーズの良い点を伸ばし悪い点を改善した機器と言われていて、日本で初めて薬事承認を取得した脱毛機でもあります。

 

ジェントルレーズプロの公式性能

レーザータイプ フラッシュランプ励起式アレキサンドライトレーザー
波長 755±5nm
照射パワー 150J/cm2(最大)
パルス幅 0.25〜100msec(最大)
導光方式 レンズ結合型光ファイバー方式
本体寸法 46cm(W)×69cm(D)×107cm(H)

 

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズとジェントルレーズプロの比較

ジェントルレーズの正式な後継機であるジェントルレーズプロ。その性能の違いを比較してみた中で、特に目を引いたのはこの点です!

 

ジェントルレーズプロは「パルス幅」が選択できる!

パルス幅とはどのくらいの間隔でレーザー光を照射するか、つまり照射時間を意味する言葉です。

 

パルス幅が短い(ショートパルスレーザー)と照射時間が短く、そのぶん瞬間的なパワーが強くなります。

 

逆にパルス幅が長い(ロングパルスレーザー)と照射時間が長く瞬間的なパワーは弱くなります。これは一概に強ければよいわけではないので、肌の状態に合わせることで効果を最大化することができます。

 

その点、長短を選択できるジェントルレーズプロの方が肌に合わせることができて評価も高いです。

ジェントルレーズの仕組み

ジェントルレーズは、宝石のアレキサンドライトを使用して生じた波長755ナノメートルのアレキサンドライトレーザー光によって脱毛を行ないます。

 

このレーザー光は、メラニン色素に対して反応します。そのメラニン色素をたくさん含む毛が光エネルギーを浴びて熱が生じることで毛包・毛乳頭の組織を破壊して脱毛することができます。

 

マメ知識

「アレキサンドライト(alexandrite)」は、ロシアにあるウラル山脈のエメラルド鉱山で発見された宝石で、はじめはエメラルドだと思われていたそうです。(アレクサンドライトと呼ばれることもあります。)

 

今ではアレキサンドライトを人工的に合成したものをレーザー脱毛向け医療用レーザー装置の媒質として使用しているんです。

 

ちなみに、天然のアレキサンドライトを脱毛機で使うことはありません。人工的に作られた一定の品質が必要なんでしょうね!


ジェントルレーズの特徴

ここでは、ジェントルレーズの特徴を一緒に見ていきましょう!

 

ジェントルレーズの出力はハイパワー!

ジェントルレーズは従来の脱毛機よりも最大出力が高く設定されています。だからどんな剛毛でもビシッと脱毛することができます。

 

ただ、実際に脱毛をしてみた経験からいうと、11ジュール(J/cm2)でも皮膚の薄い部分ではけっこうな痛みを感じました。ですので部位によって出力の強さを調整することが重要です。

 

ジェントルレーズは施術スピードが速い!

ジェントルレーズは従来機よりも照射スポットサイズがとても大きく、広範囲を一度に照射することが可能です。
従来の脱毛器では、「1秒で1ショット」というのが基本でしたがジェントルレーズプロでは「2秒で3ショット」になっています。

 

そのため、施術時間をかなり短く、スピーディに脱毛することが可能です。

 

ジェントルレーズはきめ細かい!

ジェントルレーズはレーザーのパルス幅(照射時間)を調節できる機能があるため、脱毛をする方の肌質・毛質に合わせて施術することができます。
この事できめ細かい毛穴などにも効果があり美肌効果も期待できます。

 

ジェントルレーズは痛みが少ない!

ジェントルレーズにはDCD(ダイナミッククーリングディバイス)がレーザーの照射に合わせて寒剤を吹きつけてくれます。
これにより皮膚を保護し、痛みを大幅に減らすことができます。

 

また肌への負担が少なくなっており、毛嚢炎や肌荒れといった肌トラブルが起こりにくいのも特徴の一つです。
敏感肌などの肌が弱い人にも向いている脱毛機となっています。

 

 

ジェントルレーズは照射漏れが少ない!

ジェントルレーズは照射器具(照射ヘッド)が従来機よりもかなり軽く設計されています。そのため、施術者が扱いやすく照射漏れをしにくいといわれています。

ジェントルレーズの効果とは!

ジェントルレーズといえばよく言われる項目をまとめてみました!

 

  • ジェントルレーズと毛穴・ニキビ
  • ジェントルレーズとほくろ・シミ
  • ジェントルレーズとフェイシャル脱毛

 

ジェントルレーズと毛穴・ニキビ
ジェントルレーズは繰り返し使用することで、毛包周囲で適切な熱反応を生じさせることができます。これがなんとコラーゲン線維の活性化を引き起こし、脱毛だけではなく毛穴を引き締めてニキビを減少させる効果があります!

 

ジェントルレーズとほくろ・シミ
ジェントルレーズはほくろ(黒子)があっても 脱毛することができます。それどころか、ほくろやシミのメラニン色素を熱ダメージによって薄めることが可能です。

 

マメ知識

たまにジェントルレーズによってほくろ・シミが濃くなったという口コミを見かけます。実は施術直後は一時的にほくろ・シミが濃くなるのですが、そのあとかさぶた状になってポロッとはがれて以前より薄くなります。このかさぶたになる前に口コミを書いた人が、ほくろ・シミが濃くなった!と言っているんですね。

 

ジェントルレーズとフェイシャル脱毛
ジェントルレーズは脱毛だけではなく副次的にそばかすやくすみ・シミを改善させ、ニキビを減少させ、肌のキメを細かくして毛穴を引き締めてくれる効果があります。そのため脱毛とは、フェイシャル(美顔)レーザーとして施術を行なうクリニックもあるほどです。

 

美肌

他脱毛機との効果の違い

医療脱毛で使われる有名脱毛機はアレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーとヤグレーザーであり、
ジェントルレーズはアレキサンドライトレーザーに分類されます。

 

ここではその3種の脱毛機の比較をします。

 

脱毛機の名前 アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
商品名 ジェントルレーズ ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスター  
痛み かなり痛い 痛みが少ない 痛みが少ない
肌への負担 少ない 少しある 少ない
脱毛効果 高い(産毛にも効果あり) 高い(剛毛や毛深い女子にもOK)、シミにも効く 美容効果
施術時間 短い(照射範囲が広い) 長い(照射範囲狭い) 短い(照射範囲広い)

 

 

ジェントルレーズの副作用

ジェントルレーズは日本で最も普及ている脱毛機で、特に副作用はないといわれています。逆に副作用があればこれほど多く導入されていません。副作用と言えるかわかりませんが、しいていえばダイオードレーザー式の脱毛機よりも若干痛みが強いとされています。

ジェントルレーズを使っているクリニックと価格の比較

最後に、ジェントルレーズを導入しているクリニックの脱毛価格を比較してみました!

 

まずは代表的なジェントルレーズ導入クリニックはこちらです。

  • 湘南美容外科クリニック
  • 渋谷美容外科クリニック
  • レジーナクリニック

 

続いてこちらが代表的な部位ごとの価格の比較です。

 

施術内容 湘南美容外科 渋谷美容外科 レジーナ
全身脱毛 6回:398,000円 5回:594,000円 5回:424,440円
VIO脱毛 6回:60,750円 5回:102,600円 5回:90,720円
ワキ脱毛 5回:1,000円 5回:8,640円 5回:12,960円
フェイシャル脱毛 6回:52,650円 5回:47,500円 5回:120,000円

 

関連ページ

リゼクリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら
レジーナクリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら
湘南美容外科クリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

 

 


迷っているあなたへ 脱毛エステランキング 医療脱毛ランキング よくある質問