トップへ戻る

全身脱毛には通い放題プランがある!?医療・エステの安い料金店をご紹介!

全身脱毛には通い放題プランがある!?医療・エステの安い料金店をご紹介!


全身脱毛をしたいけど、6回12回っていったいどれ位の回数なら効果あるの?
というか通い放題の全身脱毛エステとかないの?

 

という声があがり誕生したのが、全身脱毛通い放題プランです。

 

脱毛に必要な回数はその人の体質毛の質、肌の調子や脱毛部位などにより様々ですが、少なくても自己処理の回数が少なくなるまで6回以上脱毛する必要がある人がほとんどです。
さらに元々毛深い剛毛タイプの人は、人一倍脱毛回数を重ねないと完璧にキレイにならないのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

ここでは全身脱毛通い放題について記載していきます。

 

【目次】

1.全身脱毛には通い放題プランがある!?医療・エステの安い料金店をご紹介!

2.全身脱毛の通い放題とは?

 

3.全身脱毛通う放題プランのメリット

 

4.全身脱毛通い放題の料金と脱毛部位の範囲について
  4-1.全身脱毛通い放題の脱毛範囲について
  4-3.全身脱毛通い放題の追加料金
  4-5.全身脱毛通い放題の通う頻度や間隔は?

 

5.全身脱毛の通い放題コースがあるサロン
  5-1.銀座カラー
  5-2.シースリー

 

6.全身脱毛通い放題のまとめ

全身脱毛の通い放題とは?

全身脱毛には一言で全身脱毛と言えど、色々な脱毛プランがあります。
6回、8回、12回など回数で決められているプランもあれば、通い放題と言って回数無制限に設定されているプランもあります。

 

通い放題プランとは期限無期限で通える脱毛エステや医療脱毛クリニックのプランのことです。
毛周期の問題があるので毎日脱毛出来るかというとそうではありません。

 

一般的には2〜3ヵ月の毛周期に合わせて脱毛するわけで、6回の脱毛プランは1年、12回は2年かかるといわれています。
そんな全身脱毛を期限無期限で通えるのが全身脱毛通い放題というわけです。

全身脱毛通う放題プランのメリット

回数や期限関係なく全身脱毛が可能!

脱毛サロンの月額制などの場合その月に忙しくて通えなくても料金は発生します。
また回数制の場合は期限がありすぎると回数消化する前に全身脱毛ができなくなってしまいます。

 

その点、通い放題であれば、自身の都合で出来るのと回数は気にせずに全身脱毛が出来ます。

 

料金は実はそんなに変わらない!

全身脱毛の通い放題はシースリーなどは無期限です。

 

元々脱毛エステは、毛根細胞を弱める目的ですので何年か経つとまた毛が生えてきます。
しかし脱毛無制限ならいつでも全身脱毛が可能!

 

なので料金は10万円程度しか変わらないのでお得です。

 

顔やVIOなども出来るサロンもある!

シースリーや銀座カラーなどでは顔とVIOを部位に含めるかどうかで料金も異なってきます。

 

キレイモは標準で金額に含んでいますが、顔は脱毛すると化粧ノリが全然異なるらしいのでやっても良いと思います。
ただ顔やVIOなどは8回以上が脱毛効果に必要な最低回数のようなので、通い放題だと安心して通う事が可能です。

 

全身脱毛通う放題プランにはこんな人が向いている

一般的には6回程度のプランをすすめるサロンがほとんどですが、6回の全身脱毛終了後も他のプランを追加して継続して全身脱毛を受けている人が少なくありません。

 

もちろん毛の質は薄くなったり、自己処理の回数は少なくなりますが、せっかくなら自己処理しなくてよくなるくらい完璧なツルツルを目指したくなりませんか?
そう思って6回の施術終了後にさらに6回追加すると、結果として最初から12回のプランを申し込むよりもコストが高くなってしまいます。しかし自分が何回全身脱毛が必要なのかは、脱毛を始めてみないことには検討もつかないです。

 

結局悩んで安く始められる少なめの回数のプランを選択する人が実際は多いですが、少なめの回数のプランを申し込んだ後に、結局通い放題の回数無制限プランを申し込む人も少なくありません。

 

何回通えばいいか分からないと思う人には通い放題の回数無制限プランがおすすめです。
また剛毛女子や毛深い女子も全身脱毛の通い放題プランはおすすめです。

 

ほとんどのサロンが毛周期のサイクルに合わせた肌に負担の少ない施術方法をすすめています。

 

 

好きなときに好きなだけという訳ではありませんが、終わりがあるプランではないので、自分はまだムダ毛が気になるという人は追加料金を払うことなく何度も継続して通い続けることが出来るプランが通い放題プランです。

 

全身脱毛を始める前から、自分は多くの回数が必要になるだろうと予測される場合も、確実に通い放題の回数無制限のプランがコスト的にお得です。

全身脱毛通い放題の料金と脱毛部位の範囲について

回数無制限の全身脱毛通い放題のプランは、半永久的なサービスになるため回数があらかじめ設定されているプランと比較するとコスト的には少し高額になります。

 

ただ金額的には5万〜10万円程度の金額で無期限なので正直通い放題はお得なプランといえるでしょう。

 

もちろん回数を通えば通うだけお得になってくるシステムなので、完全に全身脱毛されたツルツル肌を手に入れる頃には元のコスト以上の利益は得られている計算になりますが、それまでにかかる期間は毛周期の関係上長いです。

 

最初の2から3年は支払った金額内で消化され、その後の施術は無料サービスになるといった感じで考えておくといいでしょう。

全身脱毛通い放題の脱毛範囲について

高いコストがかかるので、少しでも費用を抑えて全身脱毛通い放題のプランを探したい人が多いと思いますが、全身脱毛は「全身脱毛」とうたっていても全身をカバーしていない場合があります。

 

特にコストが安いプランを選択すると顔やVIOの範囲は全身脱毛には含まれないとしている脱毛サロンもあるため、申し込んでしまってから後悔しないように契約前に全身脱毛プランに含まれる脱毛部位についてもしっかりとチェックしておく必要があります。

 

全身脱毛の脱毛範囲

全身脱毛通い放題の追加料金に注意!そり残しやキャンセル料など

全身脱毛通い放題にプランは一度払ってしまえば精神的にお金の心配から解放されますが、実はサロンによって追加料金が発生するところもあるんです。

 

例えば高い全身脱毛通い放題のプランを分割で申し込んだ場合、サロン側やカード会社に分割手数料を支払わなければいけなくなる場合があります。
これはサロン側のシステムやカード会社のシステムによりさまざまなので、現在の貯金額や支払い額も含めて計算しておきましょう。
また、そり残しについてもサロンにより対応は様々です。

 

背中などの広い範囲では1か所につきシェービング代が2000円から3000円程度かかる脱毛サロンもあり、毎回この金額を支払うとシェービング代だけでも結構な金額になってしまいます。

 

家族や親しい友達などシェービングを手伝ってくれる人が周囲にいる場合でも、そり残しに対してそり残しの部位は脱毛機器をあてないか、シェービング代を支払うかという対応をしているところもあるので、出来ればシェービング代がかからない脱毛サロンがおススメです。

 

追加料金のキャンセル料について

キャンセル料も同様です。

 

1回のキャンセルにつき1000円から2000円程度のキャンセル料がかかる脱毛サロンも多いです。

 

最近では脱毛人気に伴いどこの脱毛サロンでも混雑しているので、キャンセルに対しては厳しくしているところが多いです。
しかし急な生理や体調不良、または遅刻で全身脱毛が受けれなくなってしまう場合もときには起こります。

 

そんなときでも柔軟に対応してくれるサロンが追加料金を心配する必要がないので安心です。

 

どのサロンも無料カウンセリングに行けば親切に教えてくれるところがほとんどなので、カウンセリングに行く予定がある人はそり残しや遅刻、キャンセルに対する追加料金など、脱毛のネガティブあ部分もクリアにしてから申し込みを決めましょう。

 

全身脱毛通い放題の永久保証とは何?

全身脱毛通い放題の回数無制限というプランには永久保証とうたっているところも多いですが、永久保証も制限付きのところが実はあります。

 

永久と言っていて制限付きなのにはどうなのかと言いたくなる人もいると思いますが、実際に脱毛4年目に1年間1度も来店しなかったので永久保証対象から外れたというケースも起こっています。

 

もちろん一度コースの対象外になってしまった場合、脱毛が必要になったらまた申し込みをしなければならないので、また高いコストを支払う必要が出てきてしまいます。
「永久保証」という言葉をそのまま鵜呑みにせず、カウンセリングで少ししつこいくらい期限や通うのをストップしてしまった場合の対応についても聞いておきましょう。

全身脱毛通い放題の通う頻度や間隔は?

最近では脱毛サロンは全国色々なところに色々な店舗が出来ています。脱毛サロンで使われる脱毛器は脱毛サロンによって様々で、受けられるサービスも違います。

 

脱毛に通う頻度は毛周期の関係上、効率的に脱毛器の光を照射するために一般的に1から2か月に1回としているところが多いですが、使っている脱毛機器が違うため、脱毛に通える頻度や間隔もそれぞれのサロンによって違います。

 

特に脱毛を始めた最初の間はまだ全身のムダ毛が濃く、一刻でも早く自己処理のストレスから解放されたいところです。

 

毛周期を意識することは効率的に脱毛を成功させるために必須ですが、サロンが設定いている通う頻度が短い方が特に初めたばかりの脱毛はスムーズに進みます。頻度や間隔の設定が初期の間は特に頻回に通える脱毛サロンをおすすめします。

全身脱毛の通い放題コースがあるサロン

数々の有名な全身脱毛の通い放題コースがあるサロンの中でも特におすすめのサロンは銀座カラーとシースリー、キレイモです。

 

どちらのサロンも価格的にお値打ちなプランをすすめており、全身脱毛に定評があるため口コミでの評価も高いです。

全身脱毛の通い放題サロン1:銀座カラー

銀座カラーでは全身脱毛を始めたばかりの、特にムダ毛がストレスに感じるときに頻回に脱毛の施術を受けることが出来ます。

 

最初の3回までは1か月に1回の頻度で施術出来、4回目から8回目までは2か月に1回施術を受けることが出来るので、特に最初の1年間は年に最大8回の全身脱毛を受けることが出来、スムーズに脱毛が進みます。

 

銀座カラーのメリット

この脱毛頻度は他の脱毛サロンと比較しても比較的短めの期間設定になっており、銀座カラーの最大のメリットだと言えます。
コスト的にも187,650円と回数無制限にも関わらずかなり安めのコスト設定になっており、長期的な脱毛が必要だと思う人には絶対お得な、手の届きやすい通い放題の脱毛サロンです。

 

銀座カラーのデメリット

しかし銀座カラーにはいくつかのデメリットもあります。
銀座カラーの全身脱毛には顔の脱毛が含まれておらず、この回数無制限の通い放題のコースも同様に顔の脱毛は含まれていません。

 

もちろん別途顔脱毛を追加することも可能ですが、その分顔脱毛24回プランの173,400円分追加で必要になってきます。
もし顔も必要なのであれば回数無制限の全身脱毛と顔脱毛24回のプランを合わせて361,050円と少し高額なプランになってしまいます。
また、銀座カラーは分割で支払いをした際に分割手数料が発生してしまいます。

 

例えば36回の分割支払いにした場合、4万円の手数料をプラスで支払うことになります。

 

貯金がり現金一括払いや、カード一括払いが出来る場合はいいですが、分割にして回数を増やせば増やすほど、その分手数料もかかってきてしまうので、ある程度貯金を貯めてから申し込んだ方がお得です。

 

また、銀座カラーはシェービング代が有料のサービスになっています。
1部位につき3000円としており、えりあしやヒップ、背中など体の背面にたる自己処理しにくい場所でもシェービング代がかかるのは少し痛い出費ですね。
遅刻やキャンセルに対するペナルティは最近ではどこの脱毛サロンも厳しめです。

 

銀座カラーの場合、15分以内の遅刻であれば多めに見てもらえますが、15分から20分の遅刻では脱毛1回分を消費したことになり、施術を受けたとしても施術部位の一部がカットされます。
20分以上の遅刻では1回分消費の扱いとなり、その日の施術を受けることすらできなくなってしまいます。
遅刻すると自分にもペナルティがある上、サロン側にも迷惑が掛かってしまうので、なるべく10分前にはサロンに到着できるように早めの準備を心がけましょう。

 

キャンセルに対しては1回分消費の扱いになり、8回目以降は2000円のキャンセル料も発生します。
全身脱毛を予約する際は必ず生理のタイミングもよく考えて、確実に行ける日に予約しましょう。

 

銀座カラーの回数無制限通い放題のコースでは、基本的には永久保証ですが、9回目以降に1年以上来店がないとコース解約の扱いとなってしまいます。
しかし、銀座カラーはキャンペーンで割引をしているときが多く、現在も秋のキャンペーン中で今なら10,000円オフで契約することが出来ます!
合計金額が高いので10,000円が少しの金額に思えがちですが、10.000円オフは大きいですよ!

 

関連ページ

銀座カラーの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

全身脱毛の通い放題サロン2:シースリー

シースリーは全身脱毛通い放題のプランを3つ設けており、全身と顔かVIOを含む部位を1度の施術で全体の4分の1が脱毛できるプラン、全身と顔、VIOの両方を含む部位を1度の施術で全体の4分の1が脱毛できるプラン、全身と顔、VIOの両方を含む部位を一度に全て脱毛出来るプランが用意されています。

 

1つ目の全身と顔かVIOを含む部位を1度の施術で全体の4分の1が脱毛できるプランは290,000円と安めの設定になっており、一番手の届きやすいプランです。

 

2つめの全身と顔、VIOの両方を含む部位を1度の施術で全体の4分の1が脱毛できるプランは340,000円としており、銀座カラーと比較すると少し高めの設定になっていますが、このプランは顔の脱毛も含んでおり、顔を含む全身脱毛を希望する場合はリーズナブルな価格設定になっています。

 

3つ目の全身と顔、VIOの両方を含む部位を一度に全て脱毛出来るプランは382,400円と銀座カラーの全身脱毛と顔の脱毛プランを足した金額よりも高いコスト設定になっています。
少し時間はかかりますが、顔を含めた全身脱毛をしたいのであればコスト的にはシースリーのプラン2がおススメです。
シースリーは支払いの際に分割手数料を取らないので、初期費用が少ない人にも優しいです。

 

 

シースリーのメリット

また、シースリーはシェービングも無料で行ってくれるので追加のコストを心配する必要がありません。
シェービング代は無料ですが、シェービングのお手伝いは基本的には手の届かない部位としているので、自分で手の届く範囲は出来るだけ自分で処理してから脱毛に行ってください。

 

 

遅刻への対応は1分前までに連絡すれば、時間内に施術出来ない部位は次回に繰り越してくれ、基本的にはペナルティを支払う必要はありません。
しかし連絡をしないと遅刻のペナルティとして3000円を支払う必要が出てくるので、必ず連絡を入れるのを忘れないようにしましょう。キャンセルについても遅刻と同じでキャンセル料3000円が発生します。

 

しかしシースリーの最大のメリットは完全な永久保証というところです。
ついうっかり予約を取るのを忘れて長いこと脱毛に行くタイミングを逃していても、久しぶりに脱毛に行こうかなと自分の気が向いたときに再び通いなおすことが出来ます。

 

もちろんすでに予約を入れていた場合は必ず電話連絡なりキャンセルなりの対応を取らなければいけませんが、妊娠や出産などで長期の休みが続いた後でも再開手数料等を支払うことなく、再び脱毛に通い始めることが出来ます。

 

妊娠後にホルモンバランスの影響でムダ毛が濃くなってしまうケースも報告されているので、いつでも通える保証は安心です。

 

関連ページ

シースリーの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

こんな人におすすめ!全身脱毛通い放題のまとめ

全身脱毛通い放題を考えている人は、上記の2つのサロンをよく比較検討してみて下さい。

 

銀座カラーでは特に脱毛したいと強く思う脱毛初期の頃に頻回に全身脱毛に通えるのが最大のメリットで、1度に全身の脱毛を行うことが出来るためスムーズに脱毛が進んで行きます。

 

一括払いが出来ないと分割手数料が発生してしまいますが、初期費用的には支払えるだけ支払ってしまい、残りの払えない分だけ今後の収入と見合わせて少なめの回数の分割支払いにすることでそれ程高い分割手数料にもならないでしょう。

 

とにかく一刻も早くこのムダ毛ストレスから解放されたいという人は銀座カラーがおすすめです。

 

しかし、脱毛スピードはゆっくりでもいいから少しでも脱毛にかかるコストを減らしたいという人はシースリーがおすすめです。

 

1度の施術は全身の4分の1で、全身を終了するのに4回通う必要が出てきますが、顔を含めた全身脱毛を銀座カラーよりも低コストで受けることが出来ます。
シェービングも自分で出来ない箇所は手伝ってくれるので、シェービングを家族や友人など周囲の人に頼みたくない人にも向いています。

 

遅刻に対しても電話連絡さえしっかりしていれば1分前でも多めに見てくれるという優しめのシステムなのも予定を立てるのが苦手な人には向いているでしょう。
脱毛に通うのがストップしてしまっても、思い出したときにまた通い始めることが出来るのも嬉しいシースリーの通い放題のオプションです。

 

どちらの脱毛サロンのプランにもメリット、デメリットがあるため、自分がどのような脱毛プランが一番最優先候補なのか明確にして、自分に合った通い放題の全身脱毛プランを申し


迷っているあなたへ 脱毛エステランキング 医療脱毛ランキング よくある質問