トップへ戻る

ライトシェアデュエットの効果とは?医療脱毛で人気の脱毛機!

ライトシェアデュエットの効果とは?医療脱毛で人気の脱毛機!

ライトシェアデュエットとはご存知でしょうか?
医療脱毛を試そうとしている方なら聞いたことがあるライトシェアデュエット!

 

ダイオードレーザーの種類で産毛にも効果がある医療脱毛機として知られています。
そんなライトシェアデュエットの

 

・ライトシェアデュエットとは?
・ライトシェアデュエットの効果
・ライトシェアデュエットの痛み
などについて記載します。

 

【目次】

1.ライトシェアデュエットとは?

2.ライトシェアデュエットの特徴
3.ライトシェアデュエットの仕組み
4.ライトシェアデュエットの効果
5.ライトシェアデュエットに向いている部位はVIOや顔脱毛!
6.ライトシェアデュエットの脱毛方法
7.ライトシェアデュエットの痛みについて

 

ライトシェアデュエットとは?

 

「ライトシェアデュエット(LightSheerDUET)」はアメリカのルミナス社製の最新式医療レーザー脱毛機です。

 

ライトシェアデュエット

 

ルミナス社は古くから高い性能の脱毛機の製造で有名な会社で、その中でも名機と言われた「LightsheerXC」の後継機として作られたのがライトシェアデュエットです。

 

このライトシェアデュエットは、世界で初めて「永久脱毛(Permanent Hair Reduction)」としてFDA(米国食品医薬品局)から薬事承認を受けています。

 

FDAとは?
FDA(米国食品医薬品局)は、日本で言えば厚生労働省に当たる機関です。

つまりライトシェアデュエットの信頼性は十分保証されているということですね。

ライトシェアデュエットの特徴

波長が長いので脱毛効果が高い!

ライトシェアデュエットの脱毛レーザーは光源にダイオードを用いた半導体レーザーで、他の脱毛機に比べて波長が長いのが特徴です。
この長い波長は日本人の肌にとても合っていて痛みを抑えつつ高い脱毛効果が得られると定評があります。

 

繊細な部位も脱毛出来る

さらに、DUET(デュエット:二重奏)の名前のとおり照射ヘッドが2つ用意されています。
その1つは非常に大きく(35mm×22mm)設計されており、従来よりも非常に短い時間で施術が終わるようになっています。

 

またVIOや顔など大小を使い分けられるミニサイズの照射ヘッドがあるのでとても効果的に繊細な部位も脱毛できます。
もう1つは従来の大きさ(9mm×9mm)のものが用意されており、細かな部位の施術も可能になっています。

 

肌へのリスク照射ヘッド

 

肌へのリスクが少ない

医療脱毛は医療行為なので当然肌へのリスクは存在します。
また痛み・火傷・打ち漏れ・毛嚢炎などのリスクも最大限軽減しているのもライトシェアデュエットの特徴といえそうです。

ライトシェアデュエットの仕組み

ライトシェアデュエットはダイオードによる半導体レーザーを射出させます。

 

そのレーザー光の熱ダメージが、毛根にある毛乳頭や毛母細胞のメラニン色素に反応して破壊します。
毛根が破壊されると、そこから毛が生えることはなくなります。

 

脱毛エステなどの光脱毛と比較するとメラニン色素に反応することは変わりませんが、
毛根を破壊してしまうのがライトシェアデュエットで光脱毛は毛根を弱める性質があります。

 

毛根弱める

ライトシェアデュエットの効果

ライトシェアデュエットは他の脱毛機に比べて効果が高いといわれます。
ここではほかの脱毛機との違いを表にして調べてみました。

 

脱毛機の名前 アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
商品名 ジェントルレーズ ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスター  
痛み かなり痛い 痛みが少ない 痛みが少ない
肌への負担 少ない 少しある 少ない
脱毛効果 高い(産毛にも効果あり) 高い(剛毛や毛深い女子にもOK)、シミにも効く 美容効果
施術時間 短い(照射範囲が広い) 長い(照射範囲狭い) 短い(照射範囲広い)

 

ライトシェアデュエットはダイオードレーザーの中の商品であり特徴としては産毛にも効果があり肌に優しいことです。
他にメディオスターなどもダイオードレーザーの1種で肌に優しいです。

 

 

逆にアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズは脱毛効果が高く毛深い女子や剛毛女子に効果が高いといわれています。
ヤグレーザーは美容効果が高いといわれている脱毛機です。

 

ですので剛毛女子はジェントルレーズがおすすめで、産毛にも効果があり肌に優しいとなるとライトシェアデュエットでしょう。
基本的には医療脱毛の効果自体が高いので私としては、ライトシェアデュエットが最も適した脱毛機の気もします。

 

ライトシェアデュエットに向いている部位はVIOや顔脱毛!

ライトシェアデュエットの脱毛機はVIOなどのデリケートゾーンや顔脱毛に向いています。
顔は産毛なのでライトシェアデュエットとの相性はばっちりです。

 

デリケートゾーンに関しては、正直ジェントルレーズでは痛みが激しすぎるという事でライトシェアデュエットの方が良いのでは?という解釈です。
また照射ヘッドは2種類あるので細かいところでも脱毛できます。
そもそもデリケートゾーンは皮膚が薄くダイレクトに痛みを実感します。

 

ですので剛毛や毛深い女子にも効果のあるジェントルレーズはかなり痛みを伴うのでリスクが高いと感じます。

 

もしどちらか悩む場合は3種類の脱毛機を保有しているリゼクリニックで相談してみましょう。

ライトシェアデュエットの脱毛方法

ライトシェアデュエット
ライトシェアデュエットは照射ヘッドに吸引する機能がついています。まずはこの吸引機能が皮膚を吸引し、肌を引き伸ばします。その状態から脱毛レーザーを照射することによって肌自体へのダメージを減らしながら、メラニン色素に効率よく熱ダメージを与えて脱毛することができます。

ライトシェアデュエットの痛みについて

医療レーザー脱毛は高出力のレーザーを用いているため、どうしても痛みはつきものです。

 

でもライトシェアデュエットが優れている点は、肌を吸引する仕組みと「ChillTip冷却システム」という特許を取った仕組みにより痛みを最小限に抑えていることです。
レーザーを使った脱毛ですから痛みが0ということはありませんが、一般的な脱毛機による脱毛に比べてかなり痛みが少ないのがライトシェアデュエットの大きな特徴です。
また吸引と冷却のダブル機能で痛みをカットしているのも特筆ポイントです。

 

脱毛痛み

 

ライトシェアデュエットの副作用

これだけ効果が高いライトシェアデュエットに副作用はないのでしょうか?さまざまな研究結果などを詳しく調べてみましたが、ライトシェアデュエット特有の副作用というものは見つかりませんでした。

 

ただ一般的に医療レーザー脱毛の施術後には、副作用というほどではありませんが肌が赤く腫れがちです。ですので、ライトシェアデュエットの施術後には多くのクリニックが腫れに利くクリームなどを処方してくれるようです。

 

 

ライトシェアデュエットの効果の口コミ

実際にライトシェアデュエットで脱毛した方の口コミを見てみましょう!

 

マキさん(27歳)

 

最初の1回目の脱毛後に毛がぽろぽろと抜け落ちました。なんだか効果が出すぎて怖いような、でもうれしいような不思議な感じがしました。

 

かなさん(25歳)

 

VIOをライトシェアデュエットで脱毛しました。敏感な部分なのでやっぱり痛かったです!でも効果はバツグンで今では何も気にせずビキニになることもお風呂に入ることもできるのがうれしいです。

 

みささん(36歳)

 

痛いのが苦手で脱毛を敬遠していましたが、ライトシェアデュエットは痛みも少なく通うことも苦になりませんでした。

 

ライトシェアデュエットまとめ

いかがだったでしょうか。最後にライトシェアデュエットについて分かったことを簡単にまとめたいと思います!

 

ライトシェアデュエットについて

  • 永久脱毛として世界で初めて薬事承認されているから安心!
  • 日本人の肌にとても合う脱毛機だと評判!
  • 照射ヘッドが大きいため照射時間が短い!
  • 医療レーザー脱毛なのに痛みが少ない!

 

 

関連ページ

リゼクリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら
レジーナクリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら
湘南美容外科クリニックの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

 

 

 

 

 


迷っているあなたへ 脱毛エステランキング 医療脱毛ランキング よくある質問