トップへ戻る

全身脱毛の支払い方法は?都度支払いやローンなどのサロン・医療クリニックのご紹介!

全身脱毛の支払い方法は?都度支払いやローンなどのサロン・医療クリニックのご紹介!


かつて針脱毛が脱毛の主流だった時代は、脱毛はコストがとても高くなかなか手が出せないものでした。
しかし全身脱毛は近年右肩上がりで人気になってきており、顧客が増えた分脱毛の技術や脱毛器も日々進化しています。

 

脱毛技術の発展により、全身脱毛にかかるコストは近年低下傾向にあります。
さらに多くの脱毛サロンや脱毛クリニックが価格競争を始めたため、コストは年々安くなってきているのが現状です。

 

しかし全身脱毛で結果の出る回数を施術するとなると、やはりトータル数十万を超える金額となり、いざ腹をくくってもなかなか躊躇してしまう金額です。
そこで最近では現金一括払いだけでなく、分割払いやカード払い、さらには都度払いが出来る脱毛サロンやクリニックが登場しています。

 

脱毛支払い方法

金額が高くて全身脱毛を諦めていた人でも比較的手が届きやすくなり、学生や若い世代でも気軽に全身脱毛を始めることが出来るようになりました。

 

そこで今回は全身脱毛の支払い方法について、そのメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。
どの方法にもメリット、デメリットがあるので、自分の生活スタイルや収支のバランスをよく考えて申し込んでください。

 

【目次】

1.全身脱毛の支払い方法は?都度支払いやローンなどのサロン・医療クリニックのご紹介!

2.全身脱毛の支払い方法とは?

 

3.全身脱毛の料金体系は3パターンある
  3-1.現金一括払い
  3-2.分割払い、カード払い
  3-3.都度払い

 

4.各脱毛エステサロンの支払い方法
  4-1.キレイモ
  4-2.銀座カラー
  4-3.脱毛ラボ
  4-4.ラ・ヴォーグ
  4-5.ミュゼ

 

5.全身脱毛支払い方法のまとめ

 

全身脱毛の支払い方法とは?

全身脱毛サロンやクリニックは女性が大半の脱毛に関して少しでも月額負担を減らそうと色々な支払い方法を用意しております。
脱毛エステではそのサロン特有の会社提携ローンなどもあり金利はサロン側が負担してくれるサロンもあります。

 

下記にて支払い方法をご紹介します。

 

お金

全身脱毛の料金体系は3パターンある

脱毛エステサロンも医療クリニックも支払い方法は大別すると大きく3パターンあります。

 

@現金一括支払い
A分割払い
B都度払い

 

下記にてこの3パターンの支払い方法についての詳細をご紹介します。

 

脱毛支払い方法

全身脱毛の支払い方法1:現金一括払い

現金一括払いはお金に余裕のある人にはおススメの支払い方法です。
トータルコストが一番抑えられるのが現金一括払いの1番のメリットで、分割払いや都度払いよりも安く全身脱毛を受けることが出来ます。

 

脱毛サロン側としても先に支払いを済ませることが出来るので一番おすすめの支払い方法で、キャンペーンや割引などをつけて一括払いをすすめているところも多く、現金一括払いでは何かとお得に全身脱毛を受けることが出来ます。

 

現金支払いのメリット

また、現金一括払いでは1度脱毛料金を支払ってしまえば後は金銭的な心配をすることなく全身脱毛を受けることが出来るのも大きなメリットの1つです。
出来ればローンを組んだりしてお金の心配をしなくて全身脱毛を始めることが出来ればそれがベストです。

 

現金支払いのデメリット

デメリットとしては、やはりまとまったお金を一度に用意しなくてはならないことと、最悪何かしらのトラブルになったときに返金額が少なかったり、返金に対してはスムーズに手続きが進まないということもあるようです。

 

特別トラブルが起こること自体稀なことですが、肌の調子が良くなくて脱毛を中断したくなったり、妊娠して次いつ全身脱毛を再開出来るか分からないから一度解約したいというときにも解約の手続きをすることになるので、現金一括払いで支払いを決める場合は、解約の手続きの方法や、返金額についても必ず目を通しておきましょう。

 

全身脱毛の支払い方法2:分割払い、カード払い

分割払いでは今持ち合わせている金額でとにかくすぐに全身脱毛を始めることが出来ることが最大のメリットです。

 

全身脱毛はとにかくコスト的には高いですが、シェービングなどの自己処理にかかる時間や労力を考慮すると、少しでも早く始めた方がお得です。

 

今すぐに支払いは出来ないけど、少しづつなら返金出来るという人には分割払いがおすすめです。
分割払いには支払いが確実に出来るかどうかの審査がある場合がありますが、特別に多くの借金をしていたり、他の分割払いの支払いが止まっていたりしない限り問題なく利用できる場合がほとんどです。

 

分割支払いのメリット

社会人でも利用している人が多く、全身脱毛のコスト面の壁を解消してくれる良い支払い手段で、実際に利用している人も多いです。

 

カード払いも同様にカード会社が一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなど収入に合わせて月々の支払をコントロールすることが出来ます。
トータル金額の高い脱毛の支払いをカードで支払えばカード会社のポイントをつけて、ポイントで他の買い物に利用することもできます。
支払う金額は初めに設定できるので、必ずマイナスにならないように銀行の預金額とよく照らし合わせて返済プランを組みましょう。

 

分割支払いのデメリット

デメリットとしては、分割払いもカード払いも1度の支払い額が限られているため、「案外と安い」という勘違いをしがちです。

 

脱毛サロンやクリニックのスタッフも上手いこと支払いが安くなるようなニュアンスで説明することもあるので、トータルでいくら支払うことになるのか、他の買い物などの支払いと重なる場合も月々の支払はいくらになるのかなどよく自分の利用額を計算して、後からこんなに払ったら働いても収入が全てカードで引き落とされる!
なんてことにならないように注意してください。

全身脱毛の支払い方法3:都度払い

全身脱毛が身近になってきた最近では、未成年を含めた学生も多く全身脱毛をけるような時代になってきました。

 

まだまだアルバイトで学校もあって働ける時間が短く収入が少ない場合や、分割支払いやカード支払いにしていつも支払いに追われるのが何となくおっくうだという人にはおすすめの都度払いです。

 

1回の全身脱毛ごとに支払いを行うので、1回の脱毛に対するありがたみを忘れることがなく、そり残しがあってそり残しの場所を避けて脱毛することになるなど、全身脱毛1回に対して支払っている感覚を忘れないので、気のゆるみは出にくいです。

 

また、都度払いはコースを解約したいときにもスムーズで、解約料金などが安く設定されていることが多いです。

 

脱毛を始めたばかりで脱毛がどんな感じで進んで行くのか心配だったり、いきなり何十万もの大金を支払うことに抵抗感がある人は、都度払いで全身脱毛に踏み切ってみてもいいかもしれません。

 

都度払いは分割払いやカード払いのように審査がないので、誰でも気軽に全身脱毛を始めることが出来る画期的な仕組みです。
都度払いのデメリットとしては、1回1回支払うためにその分手数料として一括払いよりも案外と高くついてしまいます。
少しでも安く脱毛を受けたいという人は出来るだけ多めに最初に支払いをしておくことをおススメします。

各脱毛エステサロンの支払い方法

ここからは各脱毛エステサロンの支払い方法についてご紹介します。

 

支払い方法は3パターンですが、それぞれのサロンで打ち出し方が複雑な部分もあります。
脱毛サロンは若い方が多いのとサロンの提携ローンなどもあり、審査は基本的に緩いといわれています。

 

ここではキレイモ、銀座カラー、脱毛ラボ、ラ・ヴォーグ、ミュゼなどの脱毛サロンの支払い方法をご紹介します!

 

 

キレイモの全身脱毛支払い方法

キレイモの料金プランは2通りあります。

 

キレイモの月額制プラン

1つは月額制プランで、毎月9,500円を支払うことになります。

 

毎月口座からの引き落としか、毎月カードでの引き落としになります。

 

毎月1回の施術を受けることが出来、1回の施術で受けられるのは上半身か下半身化のどちらかになります。

 

2か月で2回の施術を受けることが出来、2回受けた時点で全身1回が終了することになります。
シェービング代は別途かかってくるので、シェービングしてもらう必要がある人はシェービング代も考慮して計算しましょう。

 

毎月継続して支払うことになりますが、解約したい場合は1か月前に申請すれば違約金や解約手数料なしで解約することが出来ます。

 

他の脱毛サロンで月額性をうたっている脱毛サロンでは、まれに違約金や解約手数料が発生するところがあるので、そういう面ではキレイモの月額制全身脱毛は辞めたいと思ったときにいつでも辞めることが出来るので安心して契約することが出来ます。

 

キレイモの回数制パックプラン

もう1つは回数制パックプランで、好きな回数をまとめて購入することが出来ます。
キレイモでは圧毛サロン側での分割払いを提供していないため、現金一括払いで支払うか、クレジットカードでの一括払いか分割払い、またはリボ払いになります。

 

使用できるクレジットカードはマスターカード、VISAカード、JCBカードです。

 

1回の施術で全身を一度に施術することが出来、シェービング代も無料になっています。

 

現在キレイモが発表している金額を比較してみてみると、6カ月目までは月額制プランも回数制パックプランもコストは変わりませんが、6回以上施術を受けるとなると回数制パックプランの方がお得になる計算です。

 

キレイモのお得プラン

キレイモでは学生割引もあります。
申し込みの際に学生証や生徒手帳、在学証明書の提示が求められるので、学校に通っている必要がありますが、キレイモの中では最大の割引プランなので、学生の方は是非学生の間に申し込みを決めて下さい。

 

在学中に申し込めば卒業後もそのまま学割の料金で施術を続けられるというとってもお得なプランです。
パックプランなので1度で全身の施術を受けることが出来、1か月から2か月に1回の施術になります。

 

関連ページ

キレイモの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

銀座カラーの全身脱毛支払い方法

銀座カラーは主に月額制と脱毛し放題のプランがあります。
銀座カラーの支払い方法は少し複雑です。

 

回数パックプランもあるのですが、銀座カラーではあまり一般的ではないため今回は割愛します。

 

銀座カラーの月額制プラン

銀座カラーの月額制プランは、月額制と言えど、トータルの料金を月々で分割した金額を毎月支払うプランになります。
キレイモのような純粋な月額制プランではなく、トータルの料金が決まっているので、途中解約すれば違約金や解約手数料が発生します。

 

つまり月額制と言っているけれども分割払い制だと理解した方が分かりやすいでしょう。
予約を入れていてキャンセルした場合も、予約を入れていない月も同じように1か月分の支払い請求が来ます。

 

銀座カラーの脱毛し放題のプラン

最終的にトータルでかかるコストは月額制でも脱毛し放題のプランでも変わりません。

 

銀座カラーではクレジットカードでの一括払いか分割払いも選択できますが、分割払いの場合は金利手数料がかかってくるので要注意です。
また、銀座カラーではショッピングローンを組む人も多く、アルバイトなど正社員じゃなくても審査に引っかかることはほとんどありません。

 

キャンペーン中に申し込めば分割払いの金利手数料をいくらか脱毛カラー側が負担してくれるときもあるので、キャンペーン中はお得情報を逃さないようにこまめにチェックしておきましょう。

 

20歳未満であれば銀座カラーでは都度払いで支払うこともできます。
全身脱毛となると1回の料金が高くなりますが、全身脱毛のために貯金を自分のペースで貯めて、貯金が貯まったタイミングで全身脱毛を受けられるのはありがたいです。

 

関連ページ

銀座カラーの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

脱毛ラボの全身脱毛支払い方法

脱毛ラボの場合支払い方法は現金一括払いか、銀行の口座引き落としにするか、クレジットカードの分割払いにするか、都度払いにするかの選択が出来ます。
銀行の口座引き落としに設定した場合、銀行口座に十分な貯金がないと月額分が引き落とされず、次回の予約が取れないというトラブルも発生するので、自分の預金額はしっかりと確認しておいてください。

 

またはあえてクレジットカード支払いにしておく方がいいかもしれません。

 

クレジットカードを通せばクレジットカードで支払いした分のポイントがつき、預金額が少し足りなくても次の予約が取れないというトラブルにはなりません。
脱毛ラボの場合、脱毛ラボ側で分割支払いにするシステムはないので、分割支払いしたい場合はクレジットカードを利用するか、都度払いにするかの選択になります。

 

関連ページ

脱毛ラボの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

ラ・ヴォーグの全身脱毛支払い方法

ラ・ヴォーグも月額制プランと回数制パックプランの2種類があります。
月額制のプランでは、通った分の月の月額がかかってくる月謝のようなシステムになります。

 

銀座カラーとは違い、脱毛に行かなければ料金は発生しません。

 

1つポイントなのが初回の引き落としだけ4か月分が一気に引き落とされます。
1カ月3200円のコースに申し込んでいれば、初回のみ1万円以上の引き落としになるので、銀行口座を引き落とし日の前にはよくチェックしておいてください。

 

回数パックプランの場合は一括払いか分割払いか選択することが出来ます。

 

クレジットカードでは、マスターカードやVISAカードが対応しています。ラ・ヴォーグで珍しいのは、現金での分割支払いにも対応しているところです。
現金での分割支払いにする場合初回1回と2回目の支払いは必ず現金で支払う形になります。

 

3回目以降は自分で設定した金額と分割回数で自動的に銀行から引き落とされます。

 

銀行の引き落とし日によっては、2回目の現金支払いの月と、3回目の銀行引き落としの月が同じ月になってしまうこともあるので、現金での分割支払いにする場合は、申し込みの際にスタッフと支払いプランについてもよく話し合いましょう。

 

関連ページ

ラ・ヴォーグの全身脱毛の料金・特徴についてはこちら

 

ミュゼの全身脱毛支払い方法

ミュゼはどのコースを申し込む場合でも、現金一括払いかクレジットカードでの一括払いか分割払い、リボ払いになります。

 

ミュゼでは脱毛サロン側で分割を組めるわけではないので、現金やクレジットカードで一括払いが出来ない場合はクレジットカードの分割、またはリボ払いを利用することになります。

 

クレジットカードで分割払いやリボ払いにする場合は、クレジット会社の方針にもよりますが基本的には手数料が発生するので、いくらプラスでコストがかかってくるのかもよく調べてから分割払いを選択しましょう。

 

また、いくら分割払いにしても頭金は必ず必要になってきます。ある程度の貯金が必要なことには変わりないので、脱毛貯金が貯まったらカウンセリングに行ってみて下さい。
また、自分のクレジットカードではなく家族の人のクレジットカードを借りて持ってきている場合、名義人のサインが申し込みの際に必要になることがほとんどです。

 

自分のクレジットカードではないカードで申し込みを考えている場合は、その人も一緒についてきてもらうようにしましょう。
選択するコースによってはボーナス払いが選択できるものもあるので、申し込みの際にサロンスタッフに確認してみて下さい。

全身脱毛支払い方法のまとめ

全身脱毛のコースを申し込む場合、いくらかつてに比べて安くなったと言えどやはり高額な金額を支払うことになります。

 

銀座カラーのように、脱毛サロン側が独自の分割システムを持っているところもあれば、月額制にして脱毛を始めやすいコースを設けているサロンもあります。十分に貯金があるのであれば、現金一括払いで支払う方法がやはり一番お得です。

 

しかしなかなか脱毛だけにそれだけの大金をいきなりかけられないという人は、少し脱毛のために貯金期間を設けて現金一括払いに備えるか、脱毛サロン側の分割支払いシステムを利用したり、クレジットカード会社の分割支払い方法を利用するという手段もあります。

 

少なくても安定した収入があれば今すぐに全身脱毛を始めることが出来るので嬉しいプランですよね。ある程度貯金が貯まったら、たまった分だけ頭金として支払いを済ませ、残りを分割にしてクレジットカードでい払うということもできます。

 

分割払いやリボ払いを選択すると多少手数料が発生しますが、頭金を多めに支払っておけばその分残りの分割した金額にかかる手数料は少なくて済みます。

 

貯金のために時間だけ過ぎて、全身脱毛するのが遅くなって、毎日あのムダ毛のストレスを背負って生活していることに比べたら少しかかる手数料も大した金額ではありません。
ムダ毛処理にかけていた時間で他のことが出来るようになるので、ストレスもなくなってお金には変えれない生活を手に入れることができますよ。


迷っているあなたへ 脱毛エステランキング 医療脱毛ランキング よくある質問